2009年11月の記事

争奪戦

こちら我が家の孫娘ムーン♀8歳

moon1129b

彼女が銜えているものはフリスビーではなく、ピクシーのご飯の入れ物です。

実はアースが銜えて自慢げに部屋の中や廊下を歩いていたんですが、お転婆ムーンもアースの持っているものがどうしても欲しくなり、隙を狙っておったようです。

 

その結果見事ゲットし、ソファーの上からアースに自慢をしているのです。

 

moon1129a

 

ちょっとお疲れモード炸裂中

クンクン鳴きながらもその器を放すことなく、アースの威嚇大作戦も大失敗(笑)

双子のムーン&アースはいつまでも子供のまま。2匹でじゃれ合う仲なのです^^

 

愛犬4匹に毎日癒されています。

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

願う

今日の空のように景気もどんより。

 

それじゃ~日本経済はどうなるのか??

只今仕分け必殺人たちがバッサリと予算を切っている姿をTVで見ているが、それが果たしてどのぐらいの経済効果になるのか?

仕分けをしている先生方は果たしてどのぐらいお勉強して望んでいらっしゃるのか?

 

予算が削られた部門に働く人も切られる。雇用は益々悪化するんじゃないかと不安になります。

 

 

2nekko_greenup01

こちらはグリーン系大理石で出来たペアの招き猫

議員の先生方にパンチを食らわしているわけではありません

 

お金じゃんじゃん呼び込んで商売繁盛を願おう~!と当ねっとショップより登場して頂ました!

sagan_peafukurou01

こちらは砂岩石で作ったフクロウです。

フクロウは幸せを運んでくれる鳥として人気者です。

 

neko_r01

こちらはオレンジ系大理石で作った招き猫。

背中に背負った袋の中には幸せなことをジャンジャン詰め込んで行きましょう^^

 

感謝の気持ちを忘れずに今日も1日元気に過ごしましょう~!鏡を見てニッコリ微笑んでみましょう~!笑顔はカラダを元気にしてくれます^^

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

年齢

最近難しい話が多いので今日は我が家の愛犬のお話をします。

 

11月25日はパピヨン犬ピクシー♂14歳の誕生日でした。

犬の14歳は人間にいうと72歳になるそうです。

母犬うるるちゃんは9歳なので人間でいうと52歳。

ピクシー&うるる夫妻の子供は8歳になりましたのでこちらは48歳ということになります。

 

我が家の愛犬達もシニア犬の仲間入り。

 

我が家は犬を4匹飼っておりますが、日本料理屋さんを営んでいる知人宅では猫ちゃんを3匹室内で飼っています。そこの長男ぷー君が我が家のピクシーと同じ年。

次男は坊ちゃん君で長女は小豆ちゃん。この2匹の猫ちゃんはパパは同じでママが違うそうです。猫ちゃんも異母兄弟は多いでしょう。

ぷー君もこの2匹が来るまでは自宅スペースはすべて自分の縄張りだったのに、ある日突然兄弟はやって来て、1年ほど体調を崩したそうです。

 

うちのピクシーもうるるが来た日から体調を崩し、病院でリラックスする注射をしてもらったり。でも、晴れは2人は夫婦になり子宝にも恵まれました。5歳と1歳の夫婦が誕生したのです。

5歳は人間でいうと36歳。1才は17歳。年の差カップルなのです^^

 

猫のぷー君のストレス解消方法が面白いんで、ご紹介します。

夜の営業が終りお客様がお帰りになると分かると階段を下りて来てドアの向こうで鳴くそうです。

女将さんがドアを開けるとぷー君はお店の通路を歩きながら、まるでブツブツ文句を言っているように歩くそうです。気が治まると2階の自宅スペースに戻って行くそうです。

 

お家で犬や猫を飼ったことがある方なら同じようなことを経験されていると思います。

我が家のうるるちゃんも2代目が飲み会などで帰宅が遅い日は玄関で待機し、しばらくブツブツ言いながら違う部屋で寝ることがあります。

 

『まったく何時になったら帰ってくるのかしら?今日は一緒に寝てあげない』こんな感じじゃないでしょうか。

まるで本妻気取りのうるるちゃんです。

今日は家族4匹水入らずで自宅で留守番をしています。

 

今回ご紹介した猫ちゃんの飼い主さんは籠田公園近くの『日本料理 天木』さんです。

ランチも好評です。

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

お墓の歴史

お墓の歴史とあわせて墓地の歴史も同じように変化をしていきます。

それは時代の流れに決して逆らうことなく進むのです。

 

お墓の第1転換期は古墳時代から大化の改新を経て律令国家が形成される時期です。巨大墳墓の造営から薄葬令を経て、遺体や遺骨は死穢の対象としてまつりごとを行う都市空間から排除されていった時期です。

 

第2の転換期は浄土思想の影響に基づいて死者を供養するとう観念が形成された、平安時代末期から鎌倉時代です。まつりごとから私的な領域に数多くの寺院が建立されるようになりました。この時期には、死者への供養が流行しお墓参りを行い、遺体(遺骨)尊重の観念が浸透した時期でもありました。

 

第3の転換期は明治維新以降です。国家神道の確立と共に、祖先祭祀が国民の道徳的基礎として位置づけられ、祖先祭祀は家の基礎として氏神から国家にまで拡大されました。この時期、墳墓は祭祀財産として継承されるべきであるとされ、明治民法はこれを『家督相続の特権』として位置づけました。

 

第4の転換期は20世紀末から始まります。人口構造の変化と家族構造の変化が従来の『家墓』の存在を難しくしています。

 

 

今日はここまで。

続きは次回です。

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

太陽の道

久能山東照宮には家康公の遺体が大樹寺に向かい西を向いて安置されています。

 

大樹寺→鳳来寺→久能山東照宮を結ぶ線を『太陽の道』と言います。

 

今日は久能山東照宮のお話です。

家康公は1542年12月26日に岡崎城内で生まれました。

晩年は駿府城で過ごし1616年4月17日75歳で亡くなりました。

当時の久能山には久能城がありましたが家康公の遺言により

当時としては1年7ヶ月という異例なスピードで久能山東照宮は造営されました。

家康公の神号を大明神とするか大権現とするか議論が行われました。秀吉公が大明神と呼ばれ御家が滅びた大明神は不吉であるとし大権現になりました。

 

 

明治維新後は制度が変わり、その名称も変化します。

県社→別格官弊社→昭和21年官制廃止により旧来の久能山東照宮と呼ばれるようになりました。

建築物は重要文化財となり久能山全域も国の史蹟として指定されています。

 

申し込みをすればご祈祷もしてくれます。

【おまけ】

久能山は推古天皇の頃に久能忠仁が山を開き久能寺を建立しました。1568年駿府に進出した武田信玄が久能山を今の清水市に移し、この山頂に砦をつくり久能城としましたが、武田氏滅亡により徳川家のものとなりました。

 

今日という1日に感謝

 

合掌

墓石点検

わが社のHPの歴史

私の手作りHP→HP制作会社に勤める知人に作ってもらったHP→bCD作のHPへと進化を続けている。

墓石の施工方法も年々進化を続けております^^

墓石をご契約頂いたお客様とはその時点から長いお付き合いが始まります。

点検を開始する時期は建立後約1年目ぐらいを目処に開始します。

 

地域を決めて墓地に出向き、点検をさせて頂いております。セメントを使用するとどうしても目地が切れやすいので、簡単に補修が出来る場合はその時に修理をしてお客様には葉書等で結果報告をさせて頂くようにしております。

 

墓石もこまめな手入れが必要です。

文字の色が薄くなったりしたら、色を入れ直す。これもリフォームのひとつです。

 

お気軽のご相談ください^^

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

命日について

亡くなった人が死亡した日を一般には『命日』といいます。そして毎月の命日と同じ日のことを『月忌』(がっき)と言います。そして、年に一度亡くなった日と同じ日を『祥月命日』といいます。

 

『1周忌』は死後十三ヶ月目(満でいうと12ヶ月)の命日のことですが、これは『儀礼』(ぎらい)や『礼記』(らいぎ)という小祥(しょうしょう)にあたります。

 

『三回忌』は死後二十五ヶ月目の命日でこれは『儀礼』(ぎらい)や『礼記』(らいぎ)という大祥(だいしょう)にあたります。

 

これら二つにあたり『祥』はめでたいという意味ですから、小祥・大祥は祝祭ということになります。ですから祥月命日という場合の『祥』も小祥・大祥に由来します。百ヶ日を過ぎた『年忌』はすべてめでたい行事なので『祥月命日』といいます。

 

ここで少し軽く歴史のお勉強です。

徳川幕府が慶長から寛永年間にキリシタンと日蓮宗・不受不施派を禁圧するために設けた『宗門改め』や『檀家制度』が出来上がります。葬祭供養を行う檀那寺を通じ、檀家がキリシタンや不受不施派でないことを証明させる制度が幕府の大きな権力と保護のもとに半永久的な関係として確立されます。さすがに徳川幕府が270年も続くと結果として年忌もすっかり庶民の生活に定着し先祖を大切にする習慣を徹底させることができたと言えるでしょう。

ですから明治維新の「神仏分離令」が出されても人々は先祖供養を大切な行事として続けていったのです。

 

 

岡崎大樹寺には歴代将軍の位牌が安置されています。

 

少し前にもお話しましたが15代将軍の位牌はありません。大樹寺は浄土宗のお寺です。15代将軍は明治維新の「神仏分離令」によって神を祀る神道に変わったとも言われております。ですから他の将軍達とは違い谷中霊園に安置されています。

14代将軍がお越しになったことがある大樹寺。本堂の奥は拝観料が必要ですが興味を持ってみれば素晴らしい時間を過ごすことが出来ると思います^^

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

 

 

江戸時代に書かれた仏事に関する様々な疑問に答えるために典拠を明らかにしたお坊さんの虎の巻『真俗仏事編』があります。檀家さんなどに質問されても困らないようにするための大切な書物です。

会話

日曜日、墓地の抽選後お昼ごはんを途中で仕入れて会社に戻ればお客様。

 

『今日の抽選会で見事当選されたんですか?』と声を掛けた。

『そうなんですけど・・・どこかでお会いしましたよね?』と娘さんに聞かれ

『実は代行で抽選会場で並んでいましたが、私をお見かけになりましたか?』と逆に質問したら『顔に見覚えがある』と即答でした。

 

そんなに目立ったのかしら??とちょっと心配になりました。

 

話をしていくうちに我が家も今年お墓を建てたという事をお話をさせて頂きました。

手作りの資料を見て頂きながら墓石についてのお話や施工方法など。

 

自分もお墓を建てたからこそ分かったこともあります。そんなこともお話しました。常に石材に囲まれた環境の中で自然と覚えることもあります。

 

『お墓を建てるのはその方がご先祖様から与えられた大切な仕事』であると考えています。モチロン予算もありますが、ご自分が納得できるお墓作り。お参りをされるのはお客様自身なので、納得がいくまで打ち合わせも重ねて欲しいと思っています。

 

今日という1日に感謝

 

合掌

石のことならやっぱり『石屋さんに聞いてみよう!』

岡崎市 市営霊園の墓地抽選に当選したお客様

『おめでとうございます~!』

 

是非、当店にも足を運んでじっくりお墓選びをしてください。

手作り資料差し上げます^^

 

石のことならマズ『石屋さんに聞いてみよう~!』

2代目は旧労働大臣様より『石材加工1級技能士』を頂きました。

今でも実技の練習をしていた姿を時々思い出します。

ちゃんと『石』たたけるんですよ。灯篭も作れます^^

灯篭も作れるし墓石の小物だって作れるんですよ。

 

素敵・・・

時代は変わりどの業界も職人が激減ですね。寂しいことです。

 

おまけに

私も一応 

日本石材産業協会主催の『お墓ディレクター2級』保持者です^^

 

 

 

明日は岡崎商工会議所 女性部20周年記念式典です。

会場は岡崎ニューグランドホテル。

 

お天気がどうかな????

 

今日は明日のリハーサルや準備をする為にホテルに行きます。

私が所属する研修委員会は『おいでん 施設めぐり 女性部バージョン』を担当。

八丁味噌(カクキューさん)と大樹寺さんを2台のバスで交互に見学。

 

大樹寺では先月の例会で卓話をして頂いた 市橋章男先生のご案内で隠された大樹寺の秘密を少しお話して頂きますが、先生もお話に夢中になると時間が・・・

 

おっとと。

『先生!時間です!』とは、なかなか切り出せないので打ち合わせが大切ですよね。

 

明日のオープニングは岡高コーラス部の皆さんの歌声で幕が開きます。

合唱オリンピックで金メダルを取ったこともある岡高コーラス部。今から楽しみです。

 

その前に私もバスの中でのご挨拶を練習しなければ・・・

すらすら読むには漢字すべてフリ仮名を打つ。今年の総会で収支報告を急遽する事になった時に教えて頂きました。

普段読める漢字でも人前では何かと緊張するものです。

あとは口から出る言葉に逆らわずに話すこと。

 

 

 

 

今日という1日に感謝

 

合掌

行ってきました!

今日は岡崎市営霊園の墓地抽選日。

 

抽選は午前10時からですが、すでに長い列でした。

 

抽選開始15分前に市役所に担当の方から説明がありました。

区画番号・補欠番号・白紙の3種類のお手製三角くじが箱の中に入って自分で引きます。

今回、代行で抽選に行きましたがドキドキ

 

本当に外れた方がいらっしゃるので、自分はどうかな??と心配になりました。

 

目の前で代行抽選して補欠だった人もいて、その業者の方肩をがっくり落としておりました。

 

いよいよ私の順番です!

 

ドキドキ

 

私が引いたくじにはちゃんと区画番号が書いてありました。

良かった^^

 

お客様にすぐ電話で報告をしました。

 

『自分で抽選に行かなかったから反省していたの。でも当選してよかった!』と喜ばれて私も一安心。

 

月末には市役所から書類がお客様宛てに届きます。

 

さて、お話は変わりますがジャイアンツが日本一になりました!

今回の日本ハムVS巨人の試合は本当に感動を頂きました。両チームの選手に『感動をありがとう~!』とひとこと叫ばせて頂きます!

 

あなたは最近感動したことはありますか?

私は東京ドームで行われた某有名韓国人俳優さんのイベントに参加したんですが、その出版された本を読むと本当に感動します。次回韓国にお邪魔する機会があるならば是非持参したい本です。ちなみに日本語版と韓国版を購入しましたが、同じ内容とはいえ本の厚みが違うのは何故?と素朴な疑問を感じながら気分はすっかり旅気分。

 

今日という1日に感謝

 

合掌

▲このページの上へ