2009年12月の記事

岡崎産石灯篭

私が嫁いで来た頃は灯篭石屋さんも多く、現に我が家も先代は灯篭石屋の職人さんでした。今ではすっかり墓石屋さんとしてのイメージが定着しておりますが・・・

 

2代目が子供の頃は岡崎の石灯篭を買い求めに全国からお客さんが来た時代もあったそうです。今とは違い機械化もそんなに進んではおらず、工場では職人さん達が朝から晩まで灯篭を作る姿が見られたそうです。

 

kazuga8

この写真の灯篭は春日灯篭といいます。大きさは13尺。岡崎市内探してもこんな特上作りの春日灯篭はお目に掛れないかも?

当店の展示場には灯篭と墓石が展示されています。

 

0713a

このような石のベンチも展示してあります^^

 

来年の春には矢作石工団地恒例の石まつりも開催されます。

 

石屋は岡崎の地場産業。若い世代にもこんな仕事があることを知って欲しいな。

 

今日という1日に感謝

 

合掌

久しぶりに行きました!

matuoka01

 

昨日はもちつき大会に参加してきました。

シニアチームとして参加し、差し入れは冷酒1升とお手製のチヂミとヤマゴボウとスルメ・人参の醤油漬け。

 

ランチタイムはつきたてのお餅。大根おろしで頂きました^^

 

シニアチームは2次会へ行くことになり、タクシーで場所移動。

 

久しぶりに行きました『寿司の松岡』

南ジャス近所のお寿司屋さん。もちろん大将が握るお寿司は美味。

回転するお寿司も手ごろに楽しめますが、時にはカウンターで大将との会話を楽しみながら食べるものいいもんですよ。

 

matuoka02

こちらが大将です!

少しツマミで刺身を頂き、あとはお好みで握ってもらいます。冷酒もありますよ。

焼き魚や煮魚のリクエストもOK

 

笑顔の素敵な女将さんはお店の太陽的存在。

寿司の松岡:岡崎市戸崎町字辻 9−5TEL:(0564)51-7409

 

 

キャインの天野君のサイン色紙も飾ってあります^^

小さくても・・・

091217pixy_earh

実の親子です^^

 

小さい子が父犬で大きい子が息子

しかし!!

 

よ~くご覧あれ♪

 

小さくても父ちゃんのピクシーは2枚重ねのお布団の上で休憩中。

我が家はワンコに悪戯をされないために毎日敷物・こたつを出しては片付けるという日々です。ですから、この時期は特にコタツ布団が人気NO.1です。

 

我が家のワンコ4匹のリーダーは母犬うるるです。

母犬うるるが唯一オスと認めたピクシーは別格な存在です。

 

おもちゃの奪い合いで3匹が喧嘩になるときがありますが、うるるはアースに負けたことはありません。

そしてムーンとはいつも引き分け。

うるるVSムーンの母娘対決は見ものです。

アースでさえ部屋の隅に隠れて気を消します。(笑)

 

こんな平和な時間はずっと続いて欲しいです。

 

ぶれっ放しの首相は今日も海外へお出かけ。

今の日本経済にそろそろカラータイマーが点滅するんじゃないかと心配です。

12月になると急に工事が増えます。近所でも始まりました。

高校生の就職率が低下。

 

明るい話題が欲しい今日この頃です。

お留守番

091216pixy

我が家の看板犬 パピヨンの♂ピクシー14歳

 

4匹の中ではダントツ事務所でのお留守番歴が長いので

お昼寝三昧中です。

 

この時期はお歳暮も届き、人の出入りが普段より多いので

人が来るたびに起きては一応番犬の役目も果たしております。

 

最近のピクシーは妻犬と子供2匹との同居生活を始めて、毎日が刺激的なのでしょう。

すごく表情が豊かになりました。

 

先日も行きつけのマッサージで91歳のおばあ様と一緒になりました。

その日は戸崎方面からひとりでバスに乗って来たそうです。身なりもしっかりとされていました。バス停からマッサージ治療院まで徒歩10分はあるでしょう。

年齢を聞かなければ90歳を過ぎているとは思えないくらい、言葉もハキハキされていました。

 

自分に対して刺激を与えるのも脳の活性化になるのかもしれませんね。

 

 

今年は檀家になりましたのでお寺様よりカレンダーが届きました。

真宗教団連合が発行しているカレンダーです。

表紙には『選択本願は浄土真宗なり』とありがたいお言葉が・・・

法語カレンダー2010より

 

今日という1日に感謝

 

 

合掌

自分を励ます方法

特別な方法があるわけじゃいないですから^^

 

取引先信金の営業マンS君が自宅からの通勤に車から自転車へと変えたと話してくれた。

 

本来の理由は節約のタメ。

でもそんな事ばかり考えていると暗くなる。

 

『ダイエットのためとか、運動不足解消のタメとか前向きな考え方がいいよね^^』と話すと、彼もストレス解消とかになって結構お気に入りとか。

自宅から支店まで約40分の道のりだそうですが、車じゃ感じない景色とかを肌で感じるだけもリフレッシュできるそうです。

マイナス思考だと段々気分も落ち込む。

 

昨夜、市内の『重の家』さんで会合があった。

女性ばかりなので、お値打ちプランのコースにしたが料理を目で楽しむことができて

6人とも大満足だった。

個々に2段重ねの小鉢が入ったお重が置かれたがよく見ると

6人ともに異なる色の紙に四文字熟語?が書かれていた。

はて?どんな意味??

 

本来空寂   功徳福田   千里同風  

大悲菩薩  主客一如  萬法一如

 

お時間のあるかた、興味のある方、調べてくださいね。

 

私は『功徳福田』と書かれた紙でした。

功徳とは善を積んで得られるモノ、すなわち『徳』のことで、

福田は幸福が生じる善い功徳の種をまくことが

相応しい田んぼのこと。

 

ご先祖様に感謝し、自分らしい人生を全うしたいと思う今日この頃です。

 

今日という1日に感謝

 

合掌

▲このページの上へ