2010年10月25日の記事

縁起物


何だか分かりますか?



手筒花火の使用済みのものです。

縁起物ということで頂きました。

 

 

幸田町でも手筒花火を上げるそうです。

 

もちろん手作りです。


手筒花火は竹に火薬を詰め、荒縄で巻いて作り 抱えるようにして火花を吹上らせます。

 

無病息災・五穀豊穣などを祈願するために上げることもあるそうですよ。

 

特に愛知県三河地方~静岡県西部が盛んなようです。

 

 この使用済みの手筒は「魔よけ」の縁起物として人気があります。 

 

 

「花火を上げた後の火薬臭さで虫(魔)を寄せ付けない」 ところから魔よけとして玄関に飾るようになったとか。

 

我が家の場合は商売繁盛を祈願して飾りました。

 

石工団地にお越しの際にはこの手筒花火が目印です!

 

今日という1日に感謝

 

合掌

▲このページの上へ