2014年09月の記事

I家 墓石工事その2

DSCF5834

 

基礎工事と巻石工事をその1でご紹介しました。

次はお墓の本体工事に入ります

こちらはお墓の中の様子です。

工事中でないとみることが出来ません。

四ツ石の後ろの部分の穴は空気穴です。

常にお墓の中が快適な状態になるように空気孔の

金具を取り付けます。

 

DSCF5835

 

耐震用の接着剤やステンレスの金具で施工していきます。

 

DSCF5837

 

本体の仕上げはコーキング剤で施工していきます。

 

20140925

こちらが完成した写真です。

 

お客様にご確認して頂いてから竿石部分に

さらしを巻きます。

 

I家のお墓開きと納骨は9月28日です。

その様子はまたこちらでお知らせいたします。

 

 

 

 

I家の工事の様子その1

岡崎市営霊園でI家の墓石が完成しましたので

工事の様子をご紹介します。

 

まずは基礎工事からスタート

DSCF5820

 

DSCF5821

 

DSCF5824

ステンレスの金具でしっかりと締めます

DSCF5825

第1日目の工事はここで終了です。

 

しっかりと基礎を固めます。

▲このページの上へ